いきなりの雷雨に悩まされる季節になりましたね。

ご無沙汰しております。営業の橋本です。

最近、人に言われたことで人間の心理って面白いなと思ったことがあります。

突然ですが、【決定回避の法則】という言葉を耳にされたことはありますか?

人は選択肢がたくさんあると、決断力が鈍ってくるという心理を表現した言葉なのですが・・・。

さて、選択肢がどのくらいあると決断力が鈍ってくるのかという個人差はありますが、4つ以上あると

人は、決断力が鈍ってくるようです。【優柔不断だけが原因ではないようですね(^^)】

というわけで、まずは自分の中で選択肢を3つまでに絞ることがあまり悩まず進めるコツだそうです。

 

あとは、これ【まさに自分のこと】だと思ったのが、【現状維持の法則】

みなさん大衆酒場等でバリエーションに富んだ、たくさんのメニューを見ることがありませんか?

でも結局、自分がオーダーするものっていつもと同じメニューだったりするんですよね。

ちなみに、私は【おしんこ、もろきゅー、モツ煮、焼き鳥モモ等です・・・別に興味ないですよね。】

じつはこれも一種の心理が働いているようなんです。

【人は選択肢が多い場合、いつも同じ行動をとるそうなんです。】

不思議ですよね~~~。

正に自分だぁと思った瞬間でした。

というか、同じお店については、お店に入った瞬間にオーダーするものは決まっているのですが(笑)

今日はここまで。